税理士向きの性格とは

税理士の仕事内容を知ろう

税金に関して計算をすることが、税理士の主な仕事です。
スムーズに仕事を進めるためには、計算方法を理解していなければいけません。
また計算して答えが出るまでに時間が掛かっていると、顧客が困ってしまいます。
顧客を待たせないよう、スピーディーに計算することを意識してください

もちろん間違えないように、ゆっくり計算するのは良いことです。
しかし仕事のスピードが遅いと、次第に評判が悪くなります。
税理士を目指している人は、計算に慣れてください。
資格を取得するためにたくさんの勉強をしなければいけませんが、それとは別に計算問題も解くのがおすすめです。
すると計算に慣れるので、税理士になってからミスを起こすことはありません。

ソフトの使い方を勉強する

電卓やそろばんを使って計算することもありますが、パソコンのソフトを使うこともあります。
今はパソコンを使って仕事を進める税理士が多いので、パソコンの使い方もあらかじめ勉強しておきましょう。
特定のソフトを使って、表を作ったりグラフを作ったりします。
使い方がわかっていないと、顧客から寄せられた依頼を済ませることができません。

計算だけできていれば、税理士になれると思わないでください。
他にもパソコンの使い方など、理解しておかなければいけないことがたくさんあります。
税理士を目指しているなら、自分に足りないスキルは何なのか早めに理解してください。
そして勉強していれば、優秀な税理士になって人々を救うことができるでしょう。


この記事をシェアする